2007年06月29日

【その他】 梅


梅は、桃や桜と同じで「バラ科」だそうです。

2月の半ばごろに花が咲き見頃となります。

花が咲いた後には実がつきます。

梅雨の時期に梅の実が熟すことから「梅雨」に梅の字があてられたとも言われています。




梅には

カルシウムなどのミネラル類

クエン酸などの有機酸類

ビタミン類がとても豊富に含まれています。



特徴として

抗菌作用や食欲増進があげられます。

お弁当に梅干をいれるとよいと言われるのは

このためです。




また、疲労回復にも効果的で

食欲を増進させ、胃腸の働きも活発化させます。





梅の旬は6〜7月です。

暑くてバテ気味になり、食べ物も痛みやすい・・

そんなこの季節に梅はピッタリなのです。




梅干や梅酒、また

お子さんには、シロップ状にして

梅ジュースなどにしてはいかがでしょう




昔から旬の食材を食べるとよいといいます。

本当に理にかなった話ですね。




ラベル: 料理 レシピ
【関連する記事】
posted by moe at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。